日本の創作を世界へ届ける。

Vision

日本の創作を世界へ届ける。

〜creative to the world〜

日本人は創作に富んだ人種である。
同じ言語・同じ国家の文学が約1400年に渡り、読み・書き続けられることは世界でも例が少ない。
そして、漫画は世界中に熱狂を与えファンを生み出した、その影響は計り知れない。
しかし、言語の壁が創作を制限してきた。それは紛れもない事実だ。
Hoookはインターネットを通して創作の国境を取り払い、それらを世界へ届けていく。

Mission

クリエイターとファンを直線で繋げる

今まで買った作品を思い出してみて欲しい。
あなたはその作品を生み出した人の顔が思い浮かぶだろうか。
顔だけではなく、普段どんなことを考えているのか、何が好きなのか、おそらく何も知らないだろう。
それはクリエイター側にとっても同じなのだ。
一体何処にいる誰が自分の本を買ってくれたのか、全く把握できない。
計上された数字でしかそれが見えないのだ。
そして、クリエイターとファンの生活をより豊かにしていく事が、Hoook のやるべき使命である。

出版業界に貢献できる会社へ

出版不況と呼ばれるこの時代で漫画家・作家などのクリエイターは厳しい制作体制を強いられている。
Hoookはクリエイターを搾取して利益を上げようとする会社にならない。それでは、存在している意味がない。
Hoookの事業を通して出版業界に、クリエイターに貢献できなければ、存在している意義がない。